カラーセラピー・オーラソーマ

カラーセラピーの中で、私がよく利用しているカラーセラピーは、
「オーラソーマ・カラーシステム」です。

 

ここでは、「オーラソーマ」についてや、基礎カラーとなる色の意味、
その基礎カラーを用いたボトルの例をあげながら、色の勉強を
していきたいと思います!

 

ぜひみなさんも参考に、そしていろいろなシチュエーションで、
カラーを活用してください♪

 

 

カラーセラピー オーラソーマ・カラー

カラーセラピーの中でもさまざまな種類があります!
私が利用しているカラーセラピーは、オーラソーマ・カラーです。

 

1983年にオーラソーマ(カラーセラピー)が誕生しました。

 

オーラソーマのボトルは、2色で1本のボトルとなっており、
まず自分自身で4本のボトルを選び、カウンセラーより、
自分で選んだボトルの意味を教えてもらい、自分を知っていく
ことができるんです。

 

そのため、けして自分自身を当てるための「占い」ではありません。
自分自身が選ぶので、自分自身が映し出されるのが当然なんです。

 

 

カラーセラピーが初めての方は、カウンセラーのいるショップに
行くことをお勧めします!

 

 

オーラソーマで選ぶ4つのボトルは、引く順番に意味があるんです。
1本目は人生の目的や使命、2本目は人生の課題やテーマ、
3本目は現在の状態、4本目は未来、これからどうなりたいと
思っているか、可能性を表します。

 

 

ただ、選ぶときは上記の意味があるからと考えて選ぶのではなく、
この中から1本だけ選ぶならどれを選ぶか、一番惹かれたボトルを
選ぶのがお勧めです。
色の好き嫌いにとらわれず、気になったボトルが、
あなたのボトルなんです。